CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
ALP アート作品 大集合!

ALPのアート作品をご紹介します。

ALPは3〜6才児向けの午後の2時間のプリスクールです。

3:30−5:30、毎日違ったテーマで楽しく英語で過ごします。

日本語は一切話さないアメリカの幼稚園さながらの雰囲気です。

 

月曜日はアートの日。

Shiyo先生が全力投入で取り組んでいるアートのレッスンは
毎回、斬新なアイディアで 子ども達にも保護者の方にも大好評です!

 

今回はまだご紹介していなかった作品を一挙 大公開です!
みなさんの奮闘ぶりをご覧ください。
 

It's Delicious! - June

フルーツを使って楽しいアートを仕上げました。

作品を作り終わったあとはみんなで作品の味見をしました!

美味しい作品に仕上がっていました!

 

 




My Clock - June

自分だけのオリジナル時計に挑戦しました。

数字も絵もとてもステキに書けました。




Drawing in the Garden - June

この日はスクールの庭に飛び出しました。

庭で見つけた草や果物を教室に持ち帰り、

じっくり観察をして絵を描き、ステキなアートが出来上がりました。

 

 

 

 

 

Shaving Cream Art - May

シェービングクリームの上にスポイトで絵具を落とし、くるくる混ぜて
うずまき状の模様を作りました。マーブリングです。

 

 


 

 

出来上がった模様をそっと画用紙に写し取り作品を仕上ました。

でも、今日はこれだけでは終わりません!

ここからがもう一つのお楽しみ!


 

シェービングクリームの泡を手で混ぜて・・・グチャ、グチャ、グチャ!

子ども達は大興奮!

アートよりも泡遊びの方が楽しかったかな?

 

Sock Puppet - June
ソックスを使ってパペットを作りました。
まずは靴下選びから。自分の好きなソックスを選んで
思い思いの色や形の飾りをコーディネートしていきます。

 

  
大きな目玉のかわいいソックパペットの出来上がり!

 

 

 

Balloon Monster - June

次々でき上がる 怖くて かわい〜いモンスターたちに大興奮!

身体の部位の名前や形容詞もいろいろ覚えました!

 

 

 



Surprise! - June

折りたたんだ絵を広げると不思議なことが起こります!
びっくり絵の誕生です。

 

 

 

折りたたんだ部分を広げると・・・ギザギザの歯が飛び出しました!


 

 

My Favorite Hat - May

いろいろな色でたくさんの丸を描き、端っこを丸めると・・・

こんなにステキな帽子の出来上がり!

一枚の紙から作り出すアートです。

| - | 13:00 | - | trackbacks(0) |
It was a great camp!

あっという間にイマージョンキャンプの最終日です。

 

今日は函館の生徒も参加して6人で朝の8:45から行動開始です。

まずは函館牛乳からスタートです。

函館牛乳は地元で有名な乳製品のブランドです。

牛の餌やり、そして北海道のアイスクリームをいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

バニラ、モカ、抹茶・・・それぞれ自分の好きな味のソフトクリームを食べました。

It’s so yummy!

東京の子ども達は函館のアイスクリームを本当に楽しみしていました。

願いがかなって良かった!

 

 

 

テーブルの上の緑のもの、何か分かりますか?

It’s a caterpillar! I’ve never seen this kind of caterpillar!

北海道ならではのお客様に東京の子ども達は大興奮でした!

 

さあ、急いで港に移動です。クルージングに出かけます!

 

 

 

Look! It’s Goryoukaku tower!

I’ve been there before!

 

 

Cory, what’s that? Is it a factory?

It’s Hakodate dock. They make ships.

Look! A Japanese Navy ship is there!

そんな会話でクルージングも盛り上がりました!

 

 

 

ラッキーピエロでもランチの後はスクールに戻ってアルバム作り。

自分が好きだったアクティビティを2つ選んでエッセイを書きました。

 

エッセイの後は最後のお楽しみウォータープレイです!

 

 

 

 

 

 

 

Cory先生の水の攻撃に洗面器を盾にして応戦!

 

楽しいウォータープレイも終了です。

 

We are running out of time!  Sorry, but time is up!

No way! We want to play more!

 

もっと遊びたい子ども達ですが、

シャワーに入って東京に帰る準備をする時間です。

 

皆さん、お疲れ様!

勉強に、観光に、遊びに・・・とても有意義な時間を過ごせた4日間でした。

 

皆さんへのアンケートの結果をお知らせします。

 

一番人気のあったアクティビティは川遊びで魚やカニを捕まえたこと!

人気ナンバー2は古代エジプトのお勉強でした!

 


 

一番人気のあった食事はそうめんでした。

そうめんの上にきゅうり、トマト、錦糸卵、冷しゃぶ肉をのせたランチが一番人気でした!

 

 

このキャンプが皆さんの心に残るステキな思い出になった事を願います。

| イベント | 00:00 | - | trackbacks(0) |
ステキなアーティスト達

イマージョンキャンプ

 

こちらはAli先生によるランチバッグつくりです。

好きな色の袋を選んで、思い思いの絵を描き、自分だけのランチバッグを作りました。

 

 

 

疲れているかと思いましたが、皆さん驚異的な集中力!

 

 

Ali先生までこの通り。真剣です!

 

見てください。

素敵な作品の数々!

 

 

 

 

 

象形文字で自分の名前を書いて完成!

皆さん、満面の笑み!

 

出来上がったランチバッグが汚れないようにビニール袋に入れている姿が印象的でした。

 

子ども達はみんな素敵なアーティストです。

| - | 19:55 | - | trackbacks(0) |
Summer School

本日のサマースクール担当は石川ラーニングセンターのAli先生です♪

 

 

いつもと違う先生に不安そうな子どもたちもチラホラ...

ですが、そこはAli先生!!子どもたちとすぐに打ち解け、数分後には Ali!! Ali!!と大人気♪

 

今日のメインイベントは大きなシャボン玉作りです!シャボン玉を作る為のフレームをみんなで作ります!!

四角いフレームを作ったら四角いシャボン玉ができると思う??とのAli先生の問いかけに子ども達は「Yes!!!!」と元気に答えます。

じゃあ、小さいフレームだったら小さいシャボン玉が出来る??大きいフレームだったら??

子ども達は一生懸命想像を膨らませて考えます!!

 

話し合いの後は早速フレーム作りです。

思い思いに作りたいシャボン玉を思い浮かべながらフレームを作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

フレームが完成したら...お庭に出て、いよいよシャボン玉を作りです!!

シャボン玉液は洗濯のりを混ぜた少し特殊な液を使用します。

 

さて、星型やハート型のシャボン玉はできるのでしょうか…


 

正解は...全て丸いシャボン玉でした!!

 

そしてこのシャボン玉液!実は少し割れにくく持つことが出来るのですが、子ども達はすぐにそこに気づき、Look, Ali!!と大興奮です!!

 

 

 

そしてAli先生が取り出したのは..ペットボトルと靴下です...

What's this?? Show me!!と興味津々の子ども達!Ali先生は底を切ったペットボトルに靴下を付けて、シャボン液に浸します。

 

どうなると思うとのAli先生の問いかけに子ども達は大きなシャボン玉が出来るのではないか、成功しないのではないかと思い思いに予想をたてます!

 

吹いてみると...

 

 

 

 

長い長ーい泡のお化けができました♪

 

 

 

Let's go back!!のAli先生の掛け声にNooo!!と声を合わせる子ども達!!

 

たくさんのご参加ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:59 | - | trackbacks(0) |
エジプトのことはお任せ!

今日はイマージョンキャンプ3日目です。

 

いつものように朝はライブラリーの時間から始まりました。

10時に函館の子どもたちが合流し、Ancient Egypt (古代エジプト)の研究が始まりました!

 

 

 

ツタンカーメンの研究の後はリアルサイズの棺作り。

死後の世界を信じた古代エジプトの人々による芸術です。

 

 

子ども達は実際の写真を見ながら丁寧に棺を仕上げました。

 

 

こちらは腕や飾りなどの小物を作るグループです。

 

ツタンカーメンの棺が完成した後はプレゼンテーションの準備を進めました。

 

一人ひとりのプレゼンテーションのテーマはくじ引きで決めました。

テーマは・・・mummy(ミイラ), mythology(エジプトの神様), Sphinx(スフィンクス), hieroglyphics(象形文字), dynasty(王家)など・・・しっかりとポスターを作って、何度も何度も原稿を読み返して、準備万端でプレゼンテーションを行いました。

 

 

 

皆さん、すばらしいプレゼンテーションでした!

ミイラの作り方を順を追って説明したプレゼンテーションもありました!

プレゼンテーションが終わると子ども達もホッとしたのか、笑顔が飛び出しました。

 

午後のアクティビティは遺跡発掘です!

Bernie先生からもらった地図を頼りに遺跡の場所を割り出して遺跡を探しました。

 

 

 

Go to the yard and look around the Japanese lantern!

庭に出て、灯ろうの周りを探せ!

 

 

 

一目散に走っていって、探して、探して・・・・ありました!

 

 

 

 

 

その後、集めた破片を組み立ててみました。

書かれている象形文字を読んでみたり、とても楽しいアクティビティーでした!

 

でも、実は・・・

このアクティビティ、子ども達は少々不満だった様です。

Bernie先生の”Let’s go treasure hunting!” 「宝探しに出かけよう!」という言葉に子ども達はすっかり大喜びで、遺跡のかけらが見つかっても、”It’s not a treasure!” 「これはお宝じゃない!」と納得できない様子・・・

確かに・・・これは「お宝」ではなかったかも・・・

 

子ども達は

"Who broke this?" 「誰がこれを壊したの?」

"How did you break it?"「どうやって壊したの?」 など・・・あまり夢のない現実的な質問ばかりでした・・・

 

 

「お宝」ではなかったかもしれないけど、みんなで活動できたことは楽しかったね!

 

その後、函館の生徒さんには古代エジプト研究を終了した証として修了証が渡されました。

 

 

 

サーティフィケート(終了証)と一緒にエジプトのフィギュアもプレゼントされました。

 

函館校の皆さんとはここでお別れです。

2日間、ありがとう。

本当によく頑張りました!

 

英語だけでコミュニケーションをして友達になるってすばらしいことですね!

英語の力ってすごい!

こうやって外国人ともお友達になれるはず!

ますます英語のお勉強、がんばろう!

| イベント | 00:00 | - | trackbacks(0) |
Robin's Fun Fun Friday!
今日は待ちに待ったRobinクラスのFun Fun Fridayのおでかけです!
お天気はあまり優れませんでしたが、みんな朝から大興奮!
いつもよりも少し準備が早い気がしました(笑)

初めてのSchool Vanでは、最初は緊張が入り混じった表情でしたが、すぐに慣れ、みんなで大きな声で歌って目的地まで向かいました。


お出かけ先は梁川交通公園です。
交通安全を守ってゴーカートに乗っていきましょう!!



まずは整列がうまくできないと始まらない!
みんな気持ちは我先にという気持ちでいっぱいでしたが、きちんと順番を守って乗る事ができました。







車が帰ってくると、レースにゴールしたかのように、みんな「Bernie!!!」と声援を送っていました!







みんな一周ずつ乗り終えたら、コース内にある遊び場で少し遊びました。
小雨が降ってきましたが、興奮冷めやらぬ子ども達は気づいていたでしょうか、ひたすら駆け回っていました。






初めてのお出かけはとっても楽しい思い出になりましたね!
次回もお楽しみに!

| - | 21:31 | - | trackbacks(0) |
It was really fun!

今日はイマージョンキャンプの2日目です。朝はライブラリーの時間です。函館校の3,000冊の本の中から好きな本を選んで、各自本を楽しみました。

 

10時に函館校の生徒がやってきました。

東京の生徒と合わせて9人!

Cory先生を囲んでみんなで自己紹介、そしていよいよ当別の川遊びに出発です!

 

 

ここは川が海に流れ出すところは水の関係で色々な生き物がいるというのです。

一人1つづつアミとゴーグルが渡されました。

 

 

 

 

 

 

最初は恐る恐る水に入っていた子ども達ですが、誰かがゴダっぺを見つけたところでみんなのスイッチが入りました!

ゴーグルをつけてバシャバシャと泳ぎだす子もいました。

 

I can see some fish, but it's difficult to catch it!

みんな魚を捕まえるのに夢中です!

 

 

 

 

 

 

時々、火に当たって暖をとりながら、川遊びを満喫しました。

 

 

魚と記念写真を撮った後はお昼ご飯、そしてスモアーズです。

 

 

Cory先生がスモアーズの作り方を紹介してくれました。子ども達はみんな真剣です!

スモアーズは大人気!

 

 

 

 

マシュマロを焼いて、トロトロのマシュマロをクッキーに挟んで作るクッキーのサンドイッチがスモアーズです。

あっという間にクッキー3箱が消えました。

 

 

 

 

その後、別の川に移動して天然記念物の日本ザリガニを取りました。

次から次へとおもしろいほどザリガニが見つかりました。その他に大きなカニやゴダっぺ、たくさんの生き物が取れました。

 

 

 

 

 

 

 

捕まえた日本ザリガニと魚はすべて川に戻してから帰ってきました。

 

子ども達は疲れてヘトヘトでしたが、川遊びに大満足!

帰りの車の中ではぐっすり眠ってしまいました。

 

教室に着いたらBernie先生が待っていました!

It's time to study about "Ancient Egypt"!

プロジェクトワークの時間です。テーマは古代エジプトです。

I'm too tired to study! 「疲れすぎて勉強はできない!」

と言っていた子ども達ですが勉強が始まったら手を上げて発言するほど頑張っていました!

 

 

 

今日一日の締めくくりは花火です!

 

 

 

 

遊びも勉強もしっかり頑張った1日でした!

Good job, everyone!

| イベント | 00:00 | - | trackbacks(0) |
A whole plant : 植物の全てを食べよう!
Eagle&Swallow合同レッスンの第2回目の様子をお伝えします。
今月のテーマ『Plants』もいよいよ終盤です。
最初は発音する事すら難しかった「二酸化炭素」も、今では「Carbon dioxide!!」とスラスラ出てくるまでになりました!
イングリッシュポケットの子ども達は本当にのみこみが早くて私たちも驚くばかりです。

さて、前回はSeedsについて学習しましたが、今回は植物の各部分を全て食べてみよう!
というテーマに沿って取り組んでいきます。



プリントをもとに、植物の各名称を改めて確認していきます。
机の上には数種類の野菜が並んでいます。
プリントの右側をよく見ると各名称の横にスペースがありますが、この野菜たちと何か関係があるのでしょうか…




するとCory先生が「Which one is going to be a root?」と質問をします。
そう、それぞれの野菜には意味があったんです!
私たちが普段食べている野菜は、実は根の部分だったり、葉の部分だったり…それらを今回は確認していこうというんです。
みんなは、「I think it's…a Celery!…Broccoli!」と、並ぶ野菜をみて推測していきます。



みんなで全ての部分を確認した後は、その野菜を全て食べてみよう!
「Who wants to challenge?」
Cory先生が選手を募ると…3人が立候補してくれました!




さぁ、全部食べる事ができるでしょうか?!




相手は全て生の野菜!
全員下から一緒に食べていきます。
根の部分→人参
茎の部分→セロリ
葉の部分→ほうれん草
種の部分→ササギ
花の部分→ブロッコリー

それぞれ独特の味を持つものや、普段なかなか生で食べないものもありますよね。
でも、3人の優秀な選手たちは見事に完食してくれました!!
本当に素晴らしいです!!



後からCory先生から特別賞を頂きました。
みなさんも買い物に行った際は、どの場所の野菜なのか確認してみてはいかがでしょうか?
ぜひご家族でも問題を出し合って、美味しく調理して、食事の中での話題にしてみて下さいね。
| - | 18:12 | - | trackbacks(0) |
Fun Fun Friday: Birthday Party
今回のFun Fun FridayはBirthday Party!
この会になるといつも、みんなの話題は年齢になります。
「I'm 3 years old.」
「I'm 2!」
言葉と指の数がいまいち合わない子も何人かいますが…(笑)
お誕生日はみんなにとって特別な日ですよね!

私たちもみんなで祝える事をとても嬉しく思っています。











プレゼントを手渡し、心をこめて歌を歌ったら…
待ちに待ったデザートのデコレーションタイム!
クリームやカラースプレーを飾るのも、もうお手の物になりました。





来月もみんなでお祝いしましょうね!
Happy Birthday!
| - | 15:51 | - | trackbacks(0) |
Seeds:食べ物の種を見てみよう!
スクールの庭に赤々となっていたイチゴが終わり、入れかわるようにキュウリとミニトマトが今度はどんどん実を大きくしている今日この頃、私達はSeedsについて学ぶ機会を設けました。

「Let's go to the kitchen!」
みんなは何が起こるのか興味深々で集まります。


テーブルの上にはいくつかのシート上に色々な種類の種があります。

まずはRoddie先生がこれらの種がどのような食べ物になるのかを写真で見せてくれました。

そこから、私たちはどの種がどの食べ物に成長するのかを確認していきます。


「What is this?」

それぞれ写真の食べ物を確認します。 「It's cucumber!!」
「It's peanuts!!」
「It's radish!!」
そう、写真が何かはわかるのです!
しかし…種となると…
ここはもう、推測です!


「I think it's〜」を使って当てていきます。
Roddie先生が「the answer is〜」と、答えが自分の推測と合っていると歓声がわきます!

続いて、先生はCory先生にバトンタッチ。
今度は実際に食べ物をカットしてどんな種が中に入っているのか確認します。


私たちの庭にあるミニトマトやキュウリ。
割ってみると小さな種が真ん中に集中していました。

「Are they small or big?」
「What color are they?」
色や大きさ形、どのような場所に種がついているか…質問はつきません。
いくつかの野菜と果物を切って確認していきます。




私たちは、Kiwi、Green beans、Papaya、Tomato、Red and Yellow Peppers、Cucumber、Eggplant…数種類の野菜と果物を実際に切って種の様子を観察していきました。



こんなに小さな種がそれぞれの形になり色になり、大きくなって私たちのところにやってくるのですね!
その過程にはMontly themeにもあるように、WaterやSun、時にはBeeなど、色々な物が関わって1つの食べ物に成長するという事、残りの期間も引き続き学習していきたいと思います。
| - | 13:54 | - | trackbacks(0) |
| 1/56PAGES | >>